スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年明けました

ももクロちゃんに現をぬかしている間に
最後の更新から半年近く経過してしまったがや(・∀・)

あらためまして、あけましておめでとうございます!

昨年は株屋のみなさま幸せな一年だったのではないでしょうか。
特に、何をもってても2~3割上がる、
11月以降の政権交代昇竜拳相場は(・∀・)イイ!! ビバ政権交代!

それにしても、民主党政権はいったい誰が得してたのかよくわかりまてんねw
鳩山内閣発足当時は、主に電車の中吊り広告や駅のキオスク店頭で、
局地的に景気回復バラ色な雰囲気に満ち溢れていたのに。。

ともあれ、4年前の「政権交代が最大の景気対策」というフリを
ナイスなオチで回収してくれたことだけは評価しましょうかね(゚∀゚)


さて、今年は緩和の期待感から円も株もすっ飛んで始まっておりますが、
そろそろ実態を見極めようという調整局面に入りそうな気がします。

日経平均的には、今年は節分天井があって、GW調整があって、
年末にかけてまた上がるといいなという、
アノマリー通りの動きを想定して行こうかと思っちょります。

年間通してドル円が85~90円あたりに位置するなら、
輸出系中心にいい決算が出てきそうですね。
円安になったら中国あたりからの不動産購入客も入ってくるかも知れず、
自動車・機械・不動産を中心に見ていく予定にしております。
そのへんが上がったら新興市場にも余力がまわりそうですし、
久しぶりに高校生が本屋の株コーナーに現れるような年になるかも知れません。

それでは皆様、お互いにグッドラック( ´∀`)bグッ!

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


twitter

FC2カウンター

最近の記事

楽天



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。