2012年6月の目線

 いまさらですがw 6月はまあまあ底堅かったですかね(・_・;
 優待はGMOと三光を取りました。権利落ち日に豪快に下がるかと思いきや、消費税の増税法案を可決したのに、内需ぼうぼう相場となって利益まで出ました。駆け込み需要先取りですかね? 外食もあがってましたがw(; ・`д・´)
あまり続かない感じもしますが、この流れに乗って、もう少し内需を小刻みに回転させる予定でおります。

 さて、消費税の増税が国会で可決されました。。

 ここ数ヶ月、ニュースで小さな政局報道ばかりやってると思ってたら、いつのまにか増税で民主・自民・公明の3党が合意してて、反対してる小沢さんグループは何人集まるの?という流れになっておりましたね。ほとんどの人は、あれ…消費税増税って、もうほとんど決まっちゃってたの?という狐につままれた感覚だったのではないでしょうか。。。

 可決後は造反した小沢さんグループの処遇をどうするかでまた政局報道ですよ。結局、なぜ消費税の増税をするべきなのか、した場合の景気対策や低所得者、被災地への配慮はどうなっているか、という議論が視聴者に伝わってこなかった気がしますねぇ。。メディアはこのへんの議論をきちんと報道して、どんな悪影響が出て、どう対策がとられているかをちゃんと議決前に報道して欲しかったですお。そうすれば、各党や造反組みの立ち位置も分かりやすかったんじゃないかと思いまつ。ついでに4年間は消費税の議論すらしないと言っていた民主党の変わり身ももっとチクチクするべきでしたw 趣味の政局報道は少し自重してもらえませんかねw

 と、当然増税による不景気対策が取られてるけど報道が不十分だったという前提でおりましたが、なんか、増税だけ先に決めて、景気対策他については何もしていないらしいですねw 政治家仕事しろw もちろん、先の総選挙で「政権交代が最大の景気対策」と言っていた民主党ですから、現在進行形で充分実施中のつもりでいるかも知れませんw そうか、解散総選挙を先延ばしにしているのも、景気対策のつもりだったのかw
\(^q^)/オワタオタワヨ

 民主党にはつける薬がないとしても、野党である自民や公明は、いつの間にか非公式に大連立を作っていた他に何してたんですかね。野党が法案に賛成するわけですから、それこそ好き放題文言を詰め込むことができたくせに、妙にお行儀が良かったですよw 公明は建前とはいえ、弱者の政党であることを掲げてたはずですが、何なんですかねw 選挙時期の手打ちくらいはしたでしょうが、それでこんなに大人しくなるんですかw 

 とりとめのない感想をだらだら書いておりましたが、次の選挙は投票するとこ困りますね。テレビニュース見てたら自民が民主に取り込まれて政策の違いが際立たなくなりましたしw 目をつぶって(4年ぶり2回目)新しいところに一度やらせてみようという雰囲気になるんですかねぇ。チルドレンが増えても勉強するだけで終わってしまう気がするんですけど。せめて、政局以外の報道が増えて、各党の政策が浮かび上がりますよーに。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


twitter

FC2カウンター

最近の記事

楽天