直すより買ったほうが安い

 最近の家電は、へたに修理をお願いするより、新しいものを買ったほうが安く感じる。修理期間中は不便だし、修理代に少しお金を上乗せすれば新しいものが手に入るわけだし。このあいだ炊飯器が壊れた時も、修理代に一万円弱、期間は2週間くらいかかると言われたので新しいものを買ってしまた。

 チャートの壊れた株も同じことが言えるような気がする。一度壊れてしまったチャートが元の価格に戻ってくるには長い時間がかかる。それよりチャートのトレンドがはっきりしている別の株を新しく買ったほうが、同じ時間を過ごすなら気分も良いし、資金も速く回収できるはずだ。もちろん、次のポジションが間違っていたら、また買い換える作業が必要だが、家電を買う時のような真剣な気持ちで買えば間違いは少なくなるはずだ。

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


twitter

FC2カウンター

最近の記事

楽天