ドイツ証券の先物誤発注

20100601.png

 いやー恐ろしいw 一時は朝から10兆円分の売り板が並んでいたようでw
 詳しい顛末は↓のブルムバーグの記事で。

 日経平均先物に誤発注騒ぎ、ドイツ証券がシステム不具合

 1ヶ月ほど前のNYの急落でも、一時は誤発注が引き金になったと言われていたが、原因は不明。分かったことは、大量の注文を出しても通るらしい、と言うこと。ひょっとすると、本番前に、各国の市場で誤発注のフリをした実験が行われているのかもしれないw

 個人投資家に出来るのは、これからは全力で建てるのを止めることですかね。維持率50%をぬるいと感じるようじゃ危ないんです。維持率40%をまだイケると感じるのも危ないんです。漢の信用全力2階建ての時代は終わったんです。これを守れる人が資金を残せるわけです。珍しく良いこと言ってるので、明日まで覚えていられるように、おでこにでも書いておくかな。

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


twitter

FC2カウンター

最近の記事

楽天