日銀もパシる12月

 政府の催促に応える形で日銀がようやく重い腰を上げて金融緩和策を出したのに、夕方のヘッドラインに中途半端だ失望円買いだとか流れててカワイソス…。俺が頼んだのはヤキソバパンじゃなくてデラックスヤキソバパンだって言っただろ!みたいな感じですかね。いちおう5日線も10日線も越えて、反転のきざしが見えたから良しとしようじゃまいか。日米の短期金利にも配慮されてて、円安への微風を送っていることだし。(´・∀・`)

 とあいえ、週が終わってみないことには、反転なのか下げ相場の小リバなのかの判断はできませんな。ドバイちゃんも「おまいら世界経済をつまづかせたくなかったら、俺が12/6までの連休で寝てる間に対応を協議しとけよ」との開き直り状態だし。まだまだ12月は波乱含み。

 ま、今日のところは政府も日銀も、日本一人負けの事態を実は結構気にしていたと言うことがわかって良かったねということで。これでもう少し年末への景気対策、ていうより雇用対策に知恵を絞っていただく方向へ走っていただけると良いのだけれど。
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


twitter

FC2カウンター

最近の記事

楽天