買って放置

 株のことを全然書いておりませんね。はっはっは。銘柄の入れ替えもありましたが、基本、買って放置&強気路線でずっと来ております。強気継続でもう一押しいきましょー(←天井サイン)。加熱しすぎた時はテクニカル的な暴落に注意が必要ですが、例年恒例のゴールデンウィーク後の下げや夏の閑散相場は仕込み時ではないでしょーか。

 目先強気の理由
・少々のインフレには目をつぶって、FRBが金利を引き下げたので、市中に金がうなっている
・公的資金を導入しベアスターンズを潰さなかったこと(金融機関は潰さないというメッセージ。個人的には、日本のりそな救済に似た受け止め方をされてる感があります)
・アメリカ金融機関の増資が着々と進んでいること
・ドル安が底を打ったらしいこと
・原油市況が仕手化の最終局面に来ていそうなこと(ブラジルの油田発見に反応しないのは、正常な相場でなくなっているからでは?)
・中国のチベット動乱は新興国のカントリーリスクを想起させるので、先進国の株価にプラス(BRICs市場の仕込み場とも言えますが)

 くれぐれも総楽観に注意しつつ、売ったり買ったり儲けたり損したりしましょーw
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


twitter

FC2カウンター

最近の記事

楽天