気が付いたら

年が明けて半月も経っているじゃまいか…
あらためまして謹賀新年。I wish your happiness!!

 年末年始で日経も新興も酷い事になっておりますが、そろそろ政治の世界で、景気対策が求められてんじゃないですかね。海の向こうでヒラリー氏が最大1100億ドル(約12兆円)の景気刺激策を提案したらしいですが、日本でも追加で何か出来ませんかね? もちろん国の借金は充分多いし、バラマキをやったら依存しちゃって自立できないんじゃないの等問題はありますが。それでも景気悪化の見通しから民間の資金需要が減って国内でお金が回らなくなり、失われた10年とか就職氷河期を作り出したら、増税しても税収が減るわの悪循環の恐怖が再び襲うような…。次世代には国債のツケとセットで好景気をプレゼントすればOKだとリチャード・クー氏も言うておられたような気がするし。

 今の日本は寝たきりの病人が自分でトイレに行けるようになった位の回復だと思うんです。ここで寝たきりに戻ってしまったら、失望感は半端ないような気がします。ってー事で、小金持ちをたくさん作ってお金をじゃんじゃん使ってもらおう政策を希望しまつw 手始めに証券譲渡益税の10%恒久化並びに5年以上の投資案件の譲渡益税は5%の優遇などの投資活性化からスタートしようじゃありませんか。問題はこういう政策を出してくれそうな党が無い事くらいですかねw
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


twitter

FC2カウンター

最近の記事

楽天