バックアップ

民主、圧勝の勢い 300議席超が当選圏 衆院選情勢調査
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3S2001C 20082009&g=P3&d=20090821

 日本経済新聞社は30日に投票日を迎える第45回衆院選を前に全国世論調査を実施し、情勢を探った。全480議席のうち民主党は小選挙区と比例代表を合わせて単独過半数(241議席)を突破、300議席超が当選圏に入っている。自民党は100議席弱の当選圏にとどまっており、公示前勢力(300議席)に比べ議席を半数以下に減らすのは必至の情勢。民主党圧勝による政権交代の可能性が強まっている。

 全国の有権者約21万人を対象に約11万人から有効回答を得た。取材も加味して情勢を読み取ったが、300小選挙区で24%、180の比例代表で17%がまだ投票先を決めていない。投開票日に向け流動的要素も残っている。 (07:00)


 郵政選挙の時は、自公の得票率が小選挙区で全体の49%、比例区で全体の51%(wiki第44回衆議院議員総選挙より)だったにも関わらず、327議席を獲得する大勝だった。その事を考えると、世論調査から民主の大躍進は間違いなく、予想をどれだけ上回るかが焦点となってきそうだ。

 ただ、自民が大敗し過ぎると、民主党が迷走を始めた時に選択肢が無くなるわけで、今度の選挙は国民がどれだけ万一のバックアップの用意をするつもりがあるかが明らかになるのだろう。なお、うちのPCのデータは、2GBのUSBメモリに余裕でバックアップできてしまうのだが、最近面倒くさくてやっていない。なんとなく、そんな感じの選挙結果が出ても不思議ではないので、自民の候補者が保守の大切さを訴えているのかもしれなひ。(違

 ところで、衆議院の定数って、今は480人だったのを最近知った。512人と覚えていたのだが、1992年の511人、1993年の500人と刻々と変化をしているので、うっかり余計な数字を答えてしまうと年齢が分かってしまう引っ掛けになりそうで大変危険である。

8月の目線

 日経もダウナスも強すぐる… アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
 7月半ばに押し目を作ってから始まった売り方フルボッコ祭りで、昇竜拳ってえらい危険なんだな人が死ぬなというのがよくお勉強できますた…。これからは安易に市況スレで昇竜拳AAを貼るのを自粛せねば。

 薄くお相伴に与ったものの、どこの誰が乗るしかないでしょこのビッグウエーブを作ったのかと投資主体別売買動向を見たら、7月4週は外国人がはんぱなく買い捲ってきておりますた…。売り向かわないでヨカタ…。進駐軍がトラックから投げるチョコレートで充分満足しなければっ。売買動向の表では、個人が現物も信用もばんばん高値で売り切ったとも見えるので、誰がお上手なのかは立場によって異なりますわ。

 さて8月は、天井探しの旅ではないでしょうかね。いくらなんでも回復を先取りしまくったので、どこかでピューと落ちて来るんでは…。が、天井で上手に売るのは無理と心得て、半力で進駐軍のトラックに引きづられて行こうかと思っておりまつ。

twitter

FC2カウンター

最近の記事

楽天